更年期のイライラにおすすめ成分とは

アンチエイジングの為のサプリメント

更年期のイライラにおすすめ成分とは

更年期におこるイライラや頭痛、肩こりなどは、女性ホルモンであるエストロゲンが減少することにより引き起こされるため、更年期のイライラには、女性ホルモンであるエストロゲンと似た働きをもつ大豆イソフラボンやプラセンタ、ホルモンバランスを調節する働きのあるビタミンEなどが配合されているサプリメントが有効です。
大豆イソフラボンやプラセンタを摂取することで、ホルモンバランスの調整効果により症状の緩和が期待できます。
また、大豆製品は、エストロゲンが減少することによりリスクが高まる動脈硬化の予防やホットフラッシュの解消効果も期待できます。

他にも、必須アミノ酸やミネラル、ビタミンを豊富に含んでいるマカが配合されたサプリメントも人気です。
マカを摂取することで、エストロゲンの分泌の増加効果があるため、閉経によるエストロゲンの減少ペースを緩やかにすることで症状を和らげることが可能になります。
マカは、更年期障害の軽減以外にも不妊や冷え性、生理不順の改善なども期待できるサプリメントです。

サプリメントは、大豆イソフラボンやビタミンEが単体で配合されているのではなく、健康な土台作りに必要な栄養素であるビタミンやミネラル、アミノ酸なども一緒に配合されています。
そのため、アンチエイジングとしても効果が期待できます。

医療機関で受けるホルモン補充療法は、効果が高い反面副作用のリスクが伴います。
サプリメントを上手く活用することで、症状の軽減が期待できます。